スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイコロコロコロ 

サイコロL

木のサイコロです。

普段の生活でサイコロを使う場面…
どんなシーンを想像できますか?

スゴロクとか麻雀とか占いとか、、ある遊びの一部として登場しますよね。
脇役なんだけど、重要な役割です
ないとゲームが出来ません。

1から6まで、振ってみないと何が出るかわからない。
ほとんど運なんだけど、ちょっと振り方を工夫すると狙って出すことも出来そうです。マジシャンとかカジノの人とかは狙って出せるんでしょうね。

ほぼ運なんだけど、努力して技術を磨くことで必然となる。
運の要素を残しながら。

なんかいい感じしませんかサイコロ。


こんな言葉もあります。

「サイコロ思考」

ある一つの出来事を6つの方向から考えてみることです。
6つも考えなきゃないから、どうしても前向きな考え方も必要になります。
一見とてもいやな出来事も、見方を変えると良い出来事ととらえることも出来ということです。そう考えると、良いも悪いも、実は自分自信で決めてるのかもしれませんね。


ってなんだか語りすぎてしまいましたが、そんな気持ちをこめてサイコロ作ってました。


サイコロS


この小さいサイズのサイコロは以前あるコンペ用に製作したものです。
みんなにあげちゃって、今はコレしか残ってませんが、その時は1000個つくったんですよ。

「幸せのサイコロ」って言って贈ってたんだけど、効き目はあったのかなぁ…




どうぞよろしく!
    ↓

スポンサーサイト

コメント

プレゼントの紙包みから、
こんなサイコロとびだしたら最高です^^
でも、私のところには届きませんでした(><;

失礼しました!
準備しておきます!(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sorairokobo.blog59.fc2.com/tb.php/17-87a96f0f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。